北谷中学校野球部


「ピッチャーの目標」

 九州大会で善ん国レベルのピッチャーとの力のさを感じた。課題は初級の入り。ストライク先行でリズムよく投げるために、コントロールと精神面の強化を図って生きたいと話した。

「全国で戦えるチームになるために」

 九州大会で対戦したチームは、自チームが少しでもスキを見せると、すかさずそこを攻めてくる野球が印象的だったとキャプテン。守備もバッティングも今まで以上にレベルアップが必要。冬のトレーニングで体をしっかり作っていきたいと力強く話してくれた。ちなみに「カブトムシ」という独特の練習が一番きついらしい。

「リベンジに燃える」

 全国大会がかかった試合で惜しくも破れてしまし、全国の切符を逃した北谷中学校野球部。その悔しさを胸に、チーム一丸となって全国大会出場を目指して日々練習に励んでいる。

(翁長 武由)


122回の閲覧