Little Sun's


「How about Little Sun's」

 以前は内間小学校と当山小学校で女子部員が足りない中で練習をしていたが「ハンドボールが大好きで練習もがんんばっているから、どうしても試合に出してあげたい」という儀間監督の想いから、内間小、当山小に仲西生姜加わるかたちで3校合同のクラブチームとして平成27年に結成された。平成29年10月、第14回浦添市長杯争奪小学生ハンドボール大会において準優勝を果たし、同年12月に宮崎県にて開催されただい38回九州小学生親善ハンドボール大会へ沖縄県代表として出場し、ベスト8の成績を収めた。

 現在は4人の外部コーチ指導のもと、全国大会出場に向けて日々練習に励んでいる。4年生から始めた部員が多く、入部当初はラグビーのようなプレーをする子がほとんどであったが、コーチが丁寧に楽しく基礎を教えてくれる。そえいて、得点した時の喜び、買った時の感動を全員で感じる、家族のようなチームだ。

(翁長 奈七)